pickup
スポンサーリンク

こんにちは。クッキーです。

10連休が近づいて浮足立っている方々を横目に

日常生活をひたすら走る・・そんな感じの毎日です。

キーワードの勉強を続けています。

検索需要が多いキーワード:ビッグキーワード

このビッグキーワードでトップページの上位表示に成功すれば

1日に数万アクセス獲得できるようです。

しかし、ビッグキーワードは当然ですが強力なライバルがたくさんいて

検索ページの2ページ目に入るのも大変です。

ならばビッグキーワードの対極にスモールキーワードがあるのではないか?

と考えたら・・・やはりあるのだそうです。

スモールキーワードとは検索需要が極端に少ないキーワード。

だから

研究する価値がないのではないか・・というと、そうでもないようです。

スモールキーワードは検索需要が極端に少ない、よって競合も少ない。

だから、ひとたび上位表示すれば安定して順位をキープできることもある。

つまりスモールキーワードは本当にその言葉を検索している人にアピールするので

成約率が高いキーワードといえるのです。

ビッグキーワードとスモールキーワードを組み合わせると

 

成約率はさらにアップ!

しかし、

ビッグキーワードは需要が多いけど競合も多いから上位検索が難しい~

スモールキーワードは競合が少ないので上位表示はしやすいけど需要が少ない~

うまくいかないですね。

上位表示しやすくて競合が少ない・・でも需要はめちゃくちゃある。

そんな夢のようなキーワードは見つけることができるのでしょうか。

日々の実践と検証から探していかなければいけませんね。

スポンサーリンク
おすすめの記事