pickup
アフィリエイターへの道
スポンサーリンク



ブログ初心者クッキーです。

ワードプレスのメリットとデメリットについて

調べてみました。

日々勉強!

ーメリットー

・無料でダウンロードして使える。

プログラムの知識がなくても、特別なソフトウェアを使用しなくても

管理画面からコンテンツを追加したり更新したり

簡単にできる。

・自分で用意したサーバーにインストールして使用しているので

自分だけの自由なWebサイトが作れる。好きな機能が追加できる。

独自ドメインが使えるなど。

・サイトのデザイン(外観やレイアウト)を自由に変更できる。

プラグインで必要な機能を追加すると、問い合わせフォームやスライドショーを

設置したり、SNSとの連携、アクセス解析などができる。

・ワードプレスは多くの有志やボランティアによって成り立っているので

コミュニティが活発。一般ユーザーが気軽に参加できる勉強会もたくさんある。

なるほど




ーデメリットー

・ワードプレスをインストールできるレンタルサーバーを借りるには

月に数百円~の費用がかかる。

独自ドメインの取得費用もかかる。

・より複雑でオリジナル性の高いカスタマイズをしたいときには専門知識が

必要となる。

・セキュリティ対策をしていないとワードプレスを乗っ取られ改ざんされるなどの

被害に遭う危険性がある。

ワードプレス本体、テーマ、プラグインは常に最新のバージョンを使うこと

管理画面へログインする際のパスワードを複雑にするなど

対策をとることが重要。

どんなことにも長所と短所がありますね。

つづく


スポンサーリンク
おすすめの記事